あなたが考えることやあなたの価値観はすべてその通りに移行する

あなたが考えたこと、空想したこと、あるいは語ったことは、すべてすでに起こったか、これから起こるべく待機している。

いったいどうやってすべては創造されると思うか。それは思考を通してつくり出されるのだ。

思考こそが真に生命を与える者であり、けっして死ぬこともなく、破壊することもできないものなのだ。あなたはそれを使って、自分自身に生命をもたらした。

思考こそが、神の精神とあなたとをつなぐ絆であるからだ。

 時代を通じ、さまざまな存在がこの真実を皆に教えようとしてきた。謎かけを通して、歌を通して、そして書き物を通して。

だが、ほとんどの人間はこれに気づくことを拒んできた。自分の人生に対する責任という重荷が自分の肩にかかってくるのを望む者など、ほとんどいなかったからだ。

だが実際には、あなたが考えること、あるいは、自分について、父なる存在について、また人生そのものについてのあなたの価値観はすべてその通りになる、というのがもののあり方なのだ。

最も卑しい醜悪なものから、かけがえのない美しさをたたえたものまでもそれは同じことである。なぜなら、その違いを知るのはあなただけだからだ。

父なる存在は、生命しか知らない。だからあなたは自分の語るものを手にする。

あなたはあなたの考える自分そのままなのだ。自分でこうと結論を下したものが、自分なのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA