人こそが一番の存在である?

おはようございます富士山

気功整体師の岩瀬ですお父さん

目覚めたことに感謝zzzzzz

息(生きて)していることに笑顔笑顔笑顔

■人こそが一番の存在である?
脳には自律神経という私達の健康におおいにかかわる働きを司る器官があります。
自律神経は内臓や血管の働きをコントロールするが、西洋医学では外部からの働きかけによって自律神経を動かすことは出来ないとされております。

しかし、氣功では、氣を送り込むことによって、自律神経の働きを整える(コントロール)ことが可能です。

かと言って誰もかしこも出来るとは限りません。勿論誰にもそれは可能なのですが、そこには施療者(氣功師)の人間性に負うところが大きく、技術や理論以前に『人』こそが何より大切であり、最優先させなければなりません。

宗教的考え方で言うと、人の上には佛(仏)や仙人がいるとされていますが、『佛』から人(にんべん)を取ったら『弗』になり曲がりくねった道に過ぎませんし、『仙』から人(にんべん)を取ったら、ただの山になってしまいます。

つまり人間(人=にんべん)がいなければ佛も仙人も意味の成さないものとなるのです。
人こそがもっとも大切な存在だと言うことです。

最後まで読んでいただき有り難うございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆気功で整体 岩瀬靖二の右脳力学気功療法研究所 ホー身体ムページ

◇心も体も健康に! 船橋気功整体「ほぐれーる」

◆気功で整体YouTube動画で解説 岩瀬靖二のYouTubeページ

◇フェイスブック 岩瀬靖二のfacebook

◆気功整体師  岩瀬のツイッター

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
◎気功整体ほぐれ~るの施療をご希望の方は・・・

https://seitaihausu.on.omisenomikata.jp/

※上記URLをクリックして頂くと「お店のミカタ」画面に入ります。そして右下の「日記新着」をクリックして頂くと掲載内容を見ることるができます。ぜひ一度ご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です