気功師の折々のことば・自然治癒力は、その人の本心そのものである。

おはようございます。

左回り渦エネルギー体の気功師の岩瀬です(^~^)

面白いことがある。自然治癒力というものである。

みな、自分の気持ちによって、或いはその力が強くなったりする、全く失くなったりする。

自分の気持ちというのは、自分の心にかける暗示のことで、この病気は治る、と思えば自然治癒力が強く働くし、この病気は治る、と思えば自然治癒力が強く働くし、この病気はとても治らない、と思えばその力は弱くなるか、全く失くなるかするものである。

自分の心にかける暗示。
これくらい強く、また他愛もなく、困ったものはない。

人生はいつでも「今、この時」がすべてである。

だが、われわれは「今、この時」を留守にしている。
その「今、その時」が人生にとって最高の時なのです。

最後まで読んでいただき有難うこざいました。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆気功で整体 岩瀬靖二の右脳力学気功療法研究所 ホームページ

◇心も体も健康に!  船橋気功整体「ほぐれーる」

◆気功で整体YouTube動画で解説 岩瀬靖二のYouTubeページ

◇フェイスブック 岩瀬靖二のfacebook

◆気功整体師  岩瀬のツイッター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です