10/14更新・・・手掌氣発生法イラスト(単品)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■従来(中国4000年)の手掌氣発生法

 

※操法・・・両手掌を合わせて熱くなるまで強く擦り合わせます。

上記イラスト(前頁)①~③は従来中国4000年の中で伝えられて記はてた(使われてきた)手のひらに簡単に氣を発生させられる{氣製法」です。この方法でも十二分に手のひらに氣を発生させられることは出来ます。しかし、この発生法では相手方(自分)への深層部への氣の融合は今一です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事