左右視野瞬間記録法(右脳刺激法)

おはよう御座います。意識氣功の岩さんこと岩瀬です。

今日も目覚めたことに感謝。。。(^O^)
息(生きて)していることに感謝。。。ヽ(゚◇゚ )ノ
そして、意識(私の僕=しもべ)に( ´_ゝ`)ノ♪

今日は、潜在意識との体話『秘法・・・右脳刺激法』を
お話ししてみましょう。

こうして公開すると『秘法』ではなくなりますが(-^□^-)


潜在意識との体話と言っても簡単に出来るものではありません(本当は簡単なんですが(*^▽^*))。
体話をより一層簡単にするには、右脳(潜在意識)を活性化させることが最重要視されます。

上記のイラストの説明から入って行きます。始めに述べましたが、潜在意識との体話は右脳の活性化が最重要と言いましたが、その活性化(刺激)させるには、左視野で風景をとらえるトレーニングするとよいです。

左側の風景を目で追うと、自然と左視野を使うことになり、知らず知らずのうちに右脳を刺激しております。

『左視野に映る景色を追う』という、この右脳(潜在意識)刺激法を覚えて頂きたいと思います。

ここでは左視野と右視野の機能の説明は後日に委ねることにして、ここでは上記イラストの説明をして行きたいと思います。

左視野→右脳、右視野→左脳という関連を認識していれば、上記イラスト(左)とイラスト(右)のどちらの映像が右脳により良い効果(刺激)的かがお分かりいただけると思います。

散歩時あし、左視野ばかり氣にしていると転びますので、右視野も働かしてくださいネ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆気功で整体 岩瀬靖二の右脳力学気功療法研究所 ホームページ

◇心も体も健康に! 船橋気功整体「ほぐれーる」

◆気功で整体YouTube動画で解説 岩瀬靖二のYouTubeページ

◇フェイスブック 岩瀬靖二のfacebook

◆気功整体師  岩瀬のツイッター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です