他院で、できないコトする氣功整体師の独り言『施療者は施療が本業、症状を治すのは本人なり』

おはようございます富士山

気功整体師の岩瀬ですお父さん

目覚めたことに感謝zzzzzz

息(生きて)していることに笑顔笑顔笑顔

 

他院で、できないコト解消する脳氣功師の口癖は『治さない・治せない』、そして、『腰痛、肩こり、更には病気等々は自分で治すもの、他人に治してもらうものではない』。

約29年前のある日健康の集いに参加し『腰痛は自分で治すもの』と言う言葉で約25年間苦しんでいた強度の腰痛症が改善された。こんなこといったところで誰が信じる・・・だがこれ夢物語ではない。

皆さんは、そんな言葉で約25年間もの強度の腰痛が一瞬に改善されたなんて、それこそ夢物語的作り話と思われるでしょう。

しかし、これ本当の本当の実話なのです。私が氣功整体施療(院)を始めたのは、あの健康の集いで整体というものを知って、その週の土曜・日曜そして次の土曜・日曜、この四日間の研修で・・・、そして約4週間後整体施療院をオープンした。

そんな整体施療院であっても毎日毎日患者さんが来院、そして、各患者さんに対し『私治しません、治せません』から始まる施療風景・・・そして、最高の結果『良くなっちゃう』のです。

その一幕はこうである。先生腰が痛いんです・・・治して下さい。それに対し私の応対が『私治せません』、そして『治しません』・・・治すのはあなたです。

そして時は流れ施療は終了・・・さぁ~これからが『マジな話』なのです。患者さん全員が言う言葉が『先生治さない、治せないと言ったけど治しちゃったぁジャン』と言ってお帰りです。この風景は開院以来約29年経った今でも変わりのない施療風景です。

なぜ、そんなことが出来るの、いや、そんな結果が得られるの・・・それは、私の治癒への心得にあります。その心得とは、言葉は悪いが『治さず、壊さず・・・お帰り頂く』ことです。

こんな治癒の心得を全国的に流れているホームページ上に書いたら・・・無責任すぎるとお叱りを受けるかもしれませんが、私失敗しませんので・・・もし失敗があるとすれば、それは受ける側の信じる心の低下かもネ!

治癒を受けた患者さんが最後に言い残す言葉『先生治しちゃぁたジャン』と言う最高の結果を得られる秘訣が『治さず、壊さず・・・お帰り頂く』ことに尽きるのです。

人間は自然に自ら治そうとする力(自然治癒力)が生まれながらに備わっております。そうです、私の治癒法は、その自然治癒力を『自然回帰させる』だけなのです。

最後まで読んでいただき有り難うございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆気功で整体 岩瀬靖二の右脳力学気功療法研究所 ホー身体ムページ

◇心も体も健康に! 船橋気功整体「ほぐれーる」

◆気功で整体YouTube動画で解説 岩瀬靖二のYouTubeページ

◇フェイスブック 岩瀬靖二のfacebook

◆気功整体師  岩瀬のツイッター

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
◎気功整体ほぐれ~るの施療をご希望の方は・・・

https://seitaihausu.on.omisenomikata.jp/

※上記URLをクリックして頂くと「お店のミカタ」画面に入ります。そして右下の「日記新着」をクリックして頂くと掲載内容を見ることるができます。ぜひ一度ご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です