人間の4パターンと気功の目指す道(道理)

 

■人間の4パターンと気功の目指す道

人には、以下の4パターンがあると考える。
この気功で目指す道は、自分も他者も共に智者を目指す「智の道」であり、それがもっとも気功的であると考える。

■パターン1:善の道 自分の事はどうでもよい。他人がよくなってほしい。 ある意味、宗教的。しかし弱いという点に「悪」がつけこみやすい。 善の道
■パターン2:悪の道
自分だけ良ければ、他人はどうでもよい。
悪の道
パターン3:愚の道
自分の事もできない。ましてや他人の事など・・・
愚の道
■パターン4:智の道
自分の事は自己実現し、その事で他人の幸福に広がる。
智の道
ビジネスの成功だけを考えれば、「善の道」でも可能だろう。

しかし、この気功では、自分も良くなり、他人も良くなる「智の道」を目指す。

それは、できる/できないではなく、目指す/目指さないかの選択でしかない。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆気功で整体 岩瀬靖二の右脳力学気功療法研究所 ホームページ

◇心も体も健康に!  船橋気功整体「ほぐれ~る」

◆気功で整体YouTube動画で解説 岩瀬靖二のYouTubeページ

◇フェイスブック 岩瀬靖二のfacebook

◆気功整体師  岩瀬のツイッター

岩瀬流・キシ気功整体院

https://ameblo.jp/hikarikaiki/(アメブロ)

https://kisi-kikou.oomisenomikata.jp/diary/1807838(ホームページ)

上記の『岩瀬流・キシ気功整体院』の院長は私岩瀬が主幹している『超脳力気功』の門下生ですので人柄・技術等は私が保証します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です