意識脳氣功・ことだま手当て(ことだま内臓調整法)『バウエル(腸)セラピー』

おはようございます。

言葉(ことだま)で『からだ』を調整する氣功整体師の岩瀬です。

目覚めたことにありがとう。

息(生きて)しているこにありがとう。

SS健康法・・・いやいや『Bauer Therapy』開始のお知らせです。
Bauer(バウエル=腸)
Therapy(セラピー=施療・施術・治癒)

バウエルセラピーとは(別名:ことば手当て=ことだま調整法)

『あなたの腸、歪んでいませんか??』いきなりそんなこと言われたって・・・『ん~どうなんだろ・・・』

レントゲン写真でもなければ、自分の腸が歪んでいるかどうかなんて知りようがありません。

が、

肩コリ・腰痛・食欲不振・・・『体がだるい』そんな時もしかしたら、あなたの腸、歪んでしまっているかも・・・?

そこで私岩瀬が考案した独自治癒法B・T『バウエル(腸)セラピー』は、

腸だけでなくすべての内臓、更には心(魂)をも正しい位置に戻す方法がです。

なぜなら、胃(腸)と心は健康の源、

意識脳氣功ことだま手当て(ことだま内臓調整法)

内臓は、普段、普通に生活しているだけでも、収まるべき位置からずれたり、変形したりしてしまうことがあります。

正常な機能を果たすことさえできなくなってしまいます。お布団を、押入れにしまう時、畳んでしまいます。それが、だら~んとたれさがってしまうときがあります。

腸(内臓)もそんな状態になる時があります。

そのような腸を、整え、収まるべき場所に戻すテクニックが、このBT『バウエル(腸)セラピー』です。内臓環境を整え、改善し、姿勢もよくなります。

腸セラピーだからと言って、お腹をつかんだり、折ったり、曲げたり、強く押したり・・・することなど勿論いたしません。故に、痛みを伴うことは一切ありません。

わずかな時間で、内臓(腸)を元の健康な状態にリセットします。施術(氣功的)+セミナーといった感じで行います。

このバウエルセラピーを受けた後にお水を一口飲むと一目瞭然いや、一口瞭然です。

そう、施療を始める前に一口水を飲んでいただき、その水が何処(内臓)

で感じ取れるかを確認する。もし、お腹の下の方で感じたとします。その状態を脳裏に覚えておいていただきたい。或いは、私の場合は、筋反射テスト法を取り入れております。

施術後再度一口水を飲んで、その水を鳩尾(みぞおち)辺りに感じとれたならば胃(腸)が上がったことになります。この結果を得るために、施療約60分前に飲み物の摂取を控えていただいている理由でもあるのです。

このようにして施術前後の結果を得ることが出来ます。さらに、私自身が今実施している独自の検査(筋反射テスト)でも、より一層の結果を得ることも出来ます。

この様にして、バウエル(腸)セラピーを実施(進め)します。

近年バウエル(腸)セラピーといえば、いろいろなやり方かありますが、私が現在実施しているバウエル(腸]セラピーは、『他に類するものは絶対にない』といえる根拠が存在していると言って置きましょう。

◇断り・・・言葉(ことだま)と表現しておりますが、決して宗教・信仰的依存性は絶対に存在しませんので安心を・・・。

最後まで愛読ありがとうございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆気功で整体 岩瀬靖二の右脳力学気功療法研究所 ホー身体ムページ

◇心も体も健康に! 船橋気功整体「ほぐれーる」

◆気功で整体YouTube動画で解説 岩瀬靖二のYouTubeページ

◇フェイスブック 岩瀬靖二のfacebook

◆気功整体師  岩瀬のツイッター

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
◎気功整体ほぐれ~るの施療をご希望の方は・・・

https://seitaihausu.on.omisenomikata.jp/

※上記URLをクリックして頂くと「お店のミカタ」画面に入ります。そして右下の「日記新着」をクリックして頂くと掲載内容を見ることるができます。ぜひ一度ご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です