私が相手に施す治癒(臨床)法は、自身の体験から・・・治せない・治さない「自癒力」

 

■他院で、できないコト解消するの『コト』とは、自らの体験を治癒(施療)法に結びつけて相手方(患者さん)を治癒(施療)する『コト』によって、自分自身すら信じ難いくらいの効果が瞬時に出ることです。

皆さんは、氣功とか整体とかは学校なり師匠等々に教えを、と言うのが大半ではないでしょうか?。しかし、私は、師に付いて教えを学んだことがないのです。今更、書く(言う)ことでもないのですが?

特に、氣の勉強に関しては師という存在は完全無欠的です。しかし、私なりきで最高の氣療が完成していると自負しております。

そして、氣功や整体等のセミナーに参加する方々は、先生のお話難しいとか、人間離れしているとか言いますが、では、皆さんが言う難しいとかの全てを私は何処で学んだのでしょうか?

その答えは、全て脳(右脳)の中にある生まれながらに備わっている機能(生理的機能)ならぬ『脳力』が成す技なのです。

では、その『脳力』の根源はというと、それは、『アカシックデコード』で、自身が、生まれる前にプログラム(設計)してこの世に生をなしてきたのです。よって、私は、この『アカシックデコード』の成すがままにやっているだけにすぎないのです。

昨日も勉強と治癒(施療)に来られている方にお話したのですが、皆さんは、私の数々のお話を聞いてその場で出来なくとも翌日は私と同じことが出来るとお話しましたが、その通りなのです。

でも、私から見たらその数々のお話のネタは誰にも聞いたことがないのです。なのに口からポンポンと出てくるのである。

皆さんは、これぞ天性だとか奇跡だとか言いますが、私は絶対に言いませんし、思ったこともありません。だって、この世に奇跡はないと私は思っております。すべて偶然の出会いの途上に過ぎないからです。

※お願い・ここをクリックしてネ→https://hogureru.on.omisenomikata.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です