左脳を優位にするか、右脳を優位にするかで寿命の行く末は

わたくしたちは生きているのではない

       生かされているラブラブラブラブ

3月30日・・・おはようございます富士山

気功整体師の『岩瀬』ですお父さん

目覚めたことに感謝ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

息(生きて)していることに

 

■左脳・右脳の寿命は

私が、なぜ左回りの健康法則の数々をお話するかと言いますと、この左回りの健康法則は私たちが、地球上で生活していく上で避けて通れない、いや、これなくしていき続けることが出来ないと言っても過言ではない摂理なのです。

この左回り健康法則こそ、いや、動植物を形成している全てと言って置きましょう。更に、この健康法則に逆らうことが人類の破滅に繋がっていくのです。更に言うならばこの健康法則を維持(実行)することは病気撲滅にもなりうるのです。

いきなりですが、人間(自分含めて)の身体は大宇宙(自然界)からの預かり物なのである。何て考えたこと在りますか?・・・しかし、それが本当の話だったらどうしますか。人間は昔から『神の子』と言われてきた所以がここにあるのです。

少し信じ難い雲行きですが、ま~ぁ信じる者は救われるの譬えもあることだし・・・信じてみるのも健康の秘訣かもしれません。

そして、その『神の子』に自然界から託された情報が濃縮されている所が、右脳であり、その情報が潜在意識だとしたら、その情報こそ第一の目的である自他(いや、他自)を救済するカテゴリではないでしょうか?

私たちが生まれながらに授かってる(いや、これも預かったのかも?)生理的機能は、右脳にある仏性こそが潜在意識の実体『アカシックデコード』そのものなのです。その仏性(潜在意識)は、左脳に50年、右脳に50年の寿命を授かっていると言われております。

最後まで読んでいただき有難うございました(^_^)v

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆気功で整体 岩瀬靖二の右脳力学気功療法研究所 ホームページ

◇心も体も健康に!  船橋気功整体「ほぐれーる」

◆気功で整体YouTube動画で解説 岩瀬靖二のYouTubeページ

◇フェイスブック 岩瀬靖二のfacebook

◆気功整体師  岩瀬のツイッター

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
◎気功整体ほぐれ~るの施療をご希望の方は・・・

https://seitaihausu.on.omisenomikata.jp/

※上記URLをクリックして頂くと「お店のミカタ」画面に入ります。そして右下の「日記新着」をクリックして頂くと掲載内容を見ることるができます。ぜひ一度ご覧下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です